トップ > ハンドメイド材料 > ストーンビーズ > 中央宝研鑑別済 ペリドット ロンデル型ビーズ フェイスカット 3粒1000円 8月の誕生石
♪誕生石 > 8月 > 中央宝研鑑別済 ペリドット ロンデル型ビーズ フェイスカット 3粒1000円 8月の誕生石

中央宝研鑑別済 ペリドット ロンデル型ビーズ フェイスカット 3粒1000円 8月の誕生石

商品コード : 1612B-TZ
製造元 : インド加工
価格 : 1,000円(税込)
数量    残りあと14個
 

ブラジル産

5400円以上ご購入でゆうパック送料無料
3800円以上ご購入でゆうパケット送料無料

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

 


まったく何の人工処理も施されていない、天然のペリドットです。
エンハンスメントやトリートメントなど、一切されていません。
英語では丸玉をラウンドビーズと呼び、
まん丸ではなく、こうした平べったい丸型の形をロンデルと呼びます。
表面は輝きを増すようフェイスカットされています。


大きさなどは個体差はありますが、下記をご参照ください。




ブラジル産、
加工はインドです。
コメント欄に無記載なのは処理を全くされていない証です。

大きさの目安ですが、
53個で約16cmサイズのブレスレットができました。
個体差がありますのでその都度ご相談ください。



エンハンスメントやトリートメント(人工処理)についてはこちらで簡単にご説明しております。

店長ブログ   石は生きている  エンハンスメントとトリートメント
http://mam-and-dad.jugem.jp/?eid=260






穴のサイズはかなり小さめです。
0.5mmキットならなんとか通りました。
キットがご要り用の方はお気軽にお申し付けください。

あとはワイヤーやテグスなどのご利用をオススメします。


素敵な本物を使った
ご自分だけのオリジナルのブレスレットやネックレス、
ストラップやキーホルダー、
携帯やケースへのデコになど。
色々お楽しみいただければ幸いです。






天然素材を使って、職人さんが1つ1つ手づくりで仕上げた品です。
欠けやクラックがあったり、岩部分が残っていたり、
形が歪だったり長さや幅が微妙に違ったりします。
天然素材故の傷や変色もございます。
工場でできたようなお品とは違いますのでご了承ください。


下の画像で時折母岩が残っていたり、
大きさがまばらなのがわかります。
これらはすべて人の手で加工されているためです。




美しく撮るよりもできるだけ問題点を撮るように心掛けてはおりますが
すべてを写しきれるものでもなく、
またお使いのブラウザなどによるPC環境によっても色合い、風合いなどの違いが生じます。

特に携帯などの小さな画面でご覧いただくとお色が濃く見えます。
どうぞご理解をお願いいたします。



ハンドメイド材料、ビーズコーナーへの
お買い上げいただいたお客さまからいただいたレビューは
こちらからご覧いただけます。
たくさんの優しいレビュー、厳しいレビュー、
大切なお声をありがとうございます。 <(_ _)>

店長ブログ  レビューページ  ハンドメイド材料
http://mam-and-dad.jugem.jp/?eid=235





(ハンドマネキンのててちゃんは手首約14cmの小柄なサイズです)

 

http://gigaplus.makeshop.jp/hanadaidai/images/man-dad180.jpg何でもお気軽にご相談くださいね♪




当Mam&Dadは小さな個人商店です。 少し身体の不自由な店長が1人で営業しています。
利益を追求するのではなく、お1人お1人のお客さまとのご縁を大切にしたいと心掛けています。
そのため1日ご注文は3〜4件しか応対能力がございません。
滅多にございませんが限界に達した時点で、或いは体調の悪い時など、カート機能を一時停止させていただく場合がございます。
お店の定休日の時にもお客さまにご自由に店内をご覧いただけるようにとカート機能のみ停めております。
薄利少売のお店です。 決して殿さま商売をするつもりはございません。 どうぞご理解頂きますようお願い申し上げます。
尚、もしカートが停まっている時にお急ぎのご注文がございましたら
『 mam.dad888@gmail.com 』もしくは電話06-7176-4217 まで直接お問い合わせください。
お客さまのご都合が何より優先と考えておりますのでご遠慮なくご相談ください。^^



●当店店主・花の趣味はラフィア編みです。店長ブログでラフィアの扱い方などを簡単ですが説明させていただいています●
●ラフィア工房イシイクラフトさんの作品も少しですが展示させていただいてます。ご興味のある方はご覧ください^^●

ページトップへ